立ともみ オフィシャルウェブサイト

岐阜での夏休み!

股関節脱臼する2日前に毎年花火見物を兼ねてお邪魔するkさん宅に泊りがけで行って来ました。兎に角長良川を目前に、金華山を左手に見て目の前に花火が上がる最高のロケーション。今年も豪華な打ち上げ花火とナイアガラに最高に満足しました。そして次の日は岐阜から2時間ほどJRに乗り飛騨高山の本陣平野屋別館の花兆庵へ。趣向を凝らした部屋が4つもあり、お風呂も3つ、私は女性専用で民家の蔵をそのままお風呂にした「蔵」に入りました。シャワーの出がめっちゃ良くて、お風呂用品も全て揃っていて、一人だったのでゆっくりゆったり一人湯を堪能しました。お食事も個室でいただき美味しかったです。食事の後も坪庭のある石橋の湯につかり高山温泉、心に焼き付けました。次の日は古い町並みの三之町あたりを散策、暑いのでお店屋さんに入っては身体を冷やして色々と買い物をし、お昼を食べて帰ることに。宝塚には7時半頃帰宅。アッという間の2日間だったけど、旅が好きな私は初めての土地にワクワクして、この地に二度と訪れることがないと思うとブログに残して老後の楽しみに読もうとおもっています。そして次の日股関節脱臼したのでした。良いことがあれば悪いこともある、人生そんなもんですね。

Return Top