立ともみ オフィシャルウェブサイト

とうとう古希!何がめでたい!

とうとう古希!何がめでたい!

27日は私の誕生日、同期生の家で宝友会の任期が終わったお疲れ様会と共にお祝い会をしてくれました。何と午後1時頃から夜の9時まで、飲み食いしながら座りっぱなしでの4人のおばさん?の本音トークは盛り上がりました!女3人寄るとかしましいというけれど4人となると・・・想像にお任せしますがいささか疲れました。 次の日はレッスンの生徒さん...

観劇三昧の三日間

観劇三昧の三日間

ちぎちゃんの退団後初めてのコンサートを18日に観劇。むつかしいミュージカルの歌にも挑戦して、日本物あり立ちまわりあり2部構成でなかなか盛り沢山でした。懐かしいヤンこと安寿ミラもゲスト出演していてやはり二人は華やかでした。二人が主演した「哀しみのコルドバ」の主題歌「エル・アモール」を二人とキムさんの三人で熱唱しいい歌だなと改めて...

H29年度「宝友会総会」

H29年度「宝友会総会」

私として任期を終える「宝友会総会」が11月2日宝塚ホテルで開催されました。次期幹事たちの紹介をしたり、引継ぎのため会長としての最後のお勤めでした。アッという間の3年間でした。小さな小さな会社組織のようなものなので、ああでもないこうでもないと皆で知恵を絞りだして助けあってやってきました。ある意味タカラジェンヌだからこそ出来る特殊...

 月組公演「ALL FOR ONE]

 月組公演「ALL FOR ONE]

面白い!もう一度観たい!そう思う公演はそうないのだけれど、私にとって久々の大当たりの作品でした。痛快丸かじり、超スペクタクル、大人から子供まで楽しめる超娯楽大作、これぞ宝塚ミュージカル、ブラボー小池先生!です。 珠城さんがなかなかのはまり役で、骨太の純なダルタニアンを好演し、「芝居が大好きなんです」といっていたのが、うなずけま...

早霧せいなの千秋楽

早霧せいなの千秋楽

ちぎちゃんの最後のご挨拶、紋付き袴姿でのラストメッセージ、私はそれが見たくて東京公演千秋楽に行ってきました。17年間の想いが凝縮されたちぎの言葉がダイレクトに伝わり、心から宝塚の舞台が好きだったんだ、命を削ってやってきたというその言葉がこれほどピタッとくる人はいないと思いました。出来ることなら宝塚の舞台でもっとやりたかったと言...

瀬奈じゅんコンサート

瀬奈じゅんコンサート

久しぶりの瀬奈ちゃんのコンサート、25周年記念ということで4人のゲストを迎えてどんなんかな?と同期生の矢代鴻ことシビちゃんとみてきました。25周年か!私らって50周年やね!なんて二人で話してゾォーとして月日の流れの速さに愕然としながらもコンサートに引き込まれてアッという間の2時間でした。 瀬奈ちゃんは現役時代と変わらずかっこよ...

岐阜長良川へ

岐阜長良川へ

お天気が雨という予報で出かけた岐阜のKさん宅。一年に一度はお邪魔している第二の故郷といえるほっこりできる場所。何の目的もなくおしゃべりしてお食事して贅沢な時間を過ごさせてもらいました。何といっても家の前の長良川、リビングルームから見える眼前にそびえ立つ金華山、そして岐阜城!ロケーションが素晴らしくパワーをもらえて気持ちが落ち着...

博多、長崎、佐世保の旅その2

博多、長崎、佐世保の旅その2

園内は色々なゾーンに分かれていて広くて自転車を借りたりバスにのったり。花火大会がありこれが外国人の作った花火で音楽とともに打ち上げるので、とても迫力があったけれど曲がないとどうなんだろうと思いました。各国の花火師が集まりコンテストが7月にあるそうでそれは見たいなと思いました。数年前に来た時とは雲泥の差で、この時期夜のイルミネー...

中山観音駅前のとあるお店で・・・

中山観音駅前のとあるお店で・・・

今日は毎年恒例のパリ祭でお世話になっている須山公美子さんからのお誘いで、中山のとあるお店でライブがあり行ってきました。 出演は宝塚歌謡選手権2016年度宝塚シャンソン化計画賞受賞者の「牡丹」さんと須山さん。牡丹さんは写真のように、普段は34歳の男性で会社員、夜は女装して歌ってはるそうで、どんな風に歌いはるか興味津々でした。 ち...

「フランケンシュタイン」そして名古屋雪組公演「星逢一夜」

「フランケンシュタイン」そして名古屋雪組公演「星逢一夜」

4日に梅芸で「フランケンシュタイン」5日に名古屋中日劇場雪組公演「星逢一夜」を観劇してきました。「フランケン」はエリザベートで公演しているときから是非見たくて楽しみにしていました。中川さんで見たかったのですがその日は柿澤勇人さんのビクターでした。怪物がフランケンシュタインと思っていたのですが、怪物を作った科学者の名前がフランケ...

Return Top