立ともみ オフィシャルウェブサイト

「レ・ミゼラブル」観劇

もう10年も前からのファンである伊礼彼方さんが、待ってましたのお役、ジャベールをやられるということで、楽しみ一杯で観てきました。「レ・ミゼ」は色々な人のキャスティングで何度か見ていて、若い時に観た時からその年代年代によって感じ方が違ってきてるなと思います。レ・ミゼも30周年をへて、どんどん進化してきている。今では誰もに馴染んでいるミュージカルというものは、私が20歳の頃は浸透していなかった。今は「ミュージカルの金字塔」と呼ばれるものがたくさんあって、こうして見ることが出来て幸せだなと舞台が好きな私は思います。  ミュージカルはやはり楽曲!底辺に流れる一貫した音楽。それが楽しい。素晴らしい音と歌声、身体からにじみ出る感性、すごいな!一人一人が主役にならないとできないな!ミュージカルの醍醐味です。身動きできず、固まって、引き込まれて、集中して、感激してきました!

 

 

Return Top